食感はお肉!?冷凍豆腐の揚げ焼きで「まるで鶏のから揚げ」レシピ

給料日前は、「やっぱりお財布がさみしーい!」なんてこともありますよね。

そんなときは、いつでも安定したリーズナブルさが自慢の節約食材を使って、かしこく美味しく節約おかずを作りましょう!

今回は、豆腐を凍らせた『冷凍豆腐』を使って、まるで鶏のから揚げのようなおかずを作りますよ♪

材料:2人分

材料 数量 費用
冷凍豆腐(もめん) 1丁 38円
(A)小麦粉・片栗粉 各大さじ2
サラダ油 大さじ5
(B)マヨネーズ・ケチャップ 各大さじ1 
添え野菜 水菜 1/2束 39円

材料費は2人分合計で77円になります。
※材料費は底値で計算しています。調味料は含みません。

冷凍豆腐を使った唐揚げのような揚げ焼きの作り方

手順:1

冷凍豆腐は解凍し、しっかり水けを絞ったあと、食べやすい大きさにちぎる。

ちぎった冷凍豆腐

手順:2

次に、合わせたA(小麦粉・片栗粉)をまぶす。

小麦粉・片栗粉を回答した豆腐に

手順:3

フライパンに油を熱し、手順1の豆腐を転がしながら揚げ焼きに。

豆腐をフライパンで揚げ焼きに

ほんのり色が付いてきたら・・・

豆腐をフライパンで揚げ焼きに

油を切って盛り付ける。

手順:4

豆腐唐揚げにつけながら食べるB(マヨネーズ・ケチャップ)を混ぜ合わせ、水菜を添えて完成。

食べる分以外は、早めに冷凍保存しておくといいですね!

この豆腐で作るから揚げ、アレンジもいろいろできます。
油淋鶏やチキン南蛮の鶏肉代わりに使うこともできますよ♪

豆腐はそのままよりいったん冷凍してから解凍したものを使えば、鶏むね肉っぽく変身させることができます。
節約料理は、アイデアクッキングですね♪

お財布がピンチのときこそ、楽しんで作ってみると暮らしも楽しくなります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
ぜひ、お試しくださいね。

武田 真由美
About 武田 真由美 73 Articles
『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』で紹介する簡単おいしい節約レシピが好評。近著に『節約女王・武田真由美の一汁二菜15分150円晩ごはん』(主婦と生活社)、雑誌やテレビなどで活動中。 https://ameblo.jp/bistromayumi/

Be the first to comment

コメントをする

入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、本サイトを設置しているサーバーに保存されます。




CAPTCHA