もやしと卵は神食材!「1日100円で乗り切る」究極の節約料理4選

春が近づくにつれて退職祝いや新人の歓迎会など出費が多くなる方も多いでしょう。

計画的に自分のお金を確認していても、思わぬ出費で一気に金欠なんてこともあるかもしれません。そういったときに真っ先に削るのは、やはり食費ではないでしょうか。

食費を1日100円で抑えられれば今月はなんとか乗り切れそう。そんな方のために1日100円のコスパ最強レシピをご紹介します。

もやしお好み焼き

1日の食事を100円に抑えようと考える時点で選択肢がずいぶんと限られてきます。そんなときに、1袋数十円で購入できるもやしはあなたの強い味方となるでしょう。もやしお好み焼きのレシピは簡単で、小麦粉50gに水100ccを入れて混ぜたタネにもやしを入れて焼くだけです。

両面とも焼き上がればソースと青のりをかけるだけで立派なお好み焼きの完成です。少しお金に余裕のある方はキャベツや卵を入れるのもいいかもしれませんね。

月見うどん

うどんもコストパフォーマンスがいい食材ですよね。ゆでるだけなので、手間もかかりませんし、嫌いな方も少ないのではないでしょうか。ただ、うどんだけでは少し味気ないので卵とねぎを乗せて月見うどんはいかがでしょうか。お好みでめんつゆをかければ、お昼の1食としては十分満足できるでしょう。

焼き飯

以外と焼き飯なんてのも安くできますよね。ご飯と卵を炒めるだけで、簡単な焼き飯を作ることができます。もし、にんじんやたまねぎ、ねぎといった具材を足したい!と思った場合でもそれほどたくさん具がいるわけではありません。全体的に価格を抑えられ、かつ作るのも簡単という優れたレシピなのです。

カレー

カレーが嫌いという人はあまりいないでしょう。沸騰した水にカレー粉またはカレールーを入れるだけで簡単にルーを作ることができます。栄養バランスが大丈夫か?と心配されるかもしれませんが、カレー粉は多くのスパイスを調合して作られているため、数日食べる分ならそれほど心配しなくてもよいかもしれません。具材がなくてもご飯が進むのでお金がない方はぜひ試してみるといいでしょう。

金欠を乗り切る!おすすめ関連記事

河崎 鷹大
About 河崎 鷹大 1 Article
神戸大学大学院生、科学技術イノベーション研究科専攻。プログラミング、会計、法律、ベンチャーキャピタル等を学んでおり、在学中にネットビジネスに出会い、受験、恋愛、ビジネスなど様々なコピーを手がける。現在は輸入ビジネス、転売、情報コンテンツビジネスなど様々なネットビジネスを幅広く手がける。

Be the first to comment

コメントをする

入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、本サイトを設置しているサーバーに保存されます。




CAPTCHA