食欲の秋!ミートボールもヘルシー食材でかさまし!65円節約レシピ

前回は、【厚揚げと鶏肉の甘辛炒め】をお届けしました。

今回もかさ増しおかずをお届けしますね!

節約用語の解説

かさ増しとは?
肉・魚介類をたっぷり使いたいけど、食費がかさみます。
そんなときに、相性の良いリーズナブルな食材を組み合わせて、おかずのかさを増やすことをいいます。

今回の”かさ増しワザ”を使った節約レシピは、こちら!

【おからでかさまし!ミートボール】です。

厚揚げと鶏肉の甘辛炒め

おからがたっぷりなので、腹持ちも抜群です。
そして、肉の量を減らしておからでかさ増しすると、とてもヘルシーになります。
スタイルキープのために、うまくおからを使ってみるのもオススメですよ。

では!作り方です。

おからでかさまし!ミートボールの材料(2人分)

材料 数量 価格
豚ミンチ肉 150g ¥110
おから 50g ¥10
刻みネギ 大さじ2 ¥10
マヨネーズ 大さじ1
片栗粉 大さじ1
塩・こしょう 各少々
サラダ油 大さじ5
[A]ケチャップ 大さじ1と1/2
[A]ウスターソース 大さじ1
[A]砂糖 小さじ1/2

今回は1人分¥65です。

※ 材料費は底値で計算しています。調味料は含みません。

おからでかさまし!ミートボールのつくり方

ビニール袋にサラダ油以外の材料をすべて入れ、袋の上からよくもみこむ。
ビニール袋にサラダ油以外の材料をすべて入れ、袋の上からよくもみこむ
肉ダネがまとまったら、ビニール袋を切り開き、
肉ダネがまとまったら、ビニール袋を切り開く
肉ダネを一口大に丸める。
肉ダネを一口大に丸める
フライパンに油を熱し、2.を転がしながら揚げ焼きにする。
フライパンに油を熱し、2.を転がしながら揚げ焼きにする
合わせたAを3.のフライパンに流し入れ、味をからませる。
合わせたAを3.のフライパンに流し入れ、味をからませる。

厚揚げと鶏肉の甘辛炒め完成!

ビニール袋を使うことで、こねる⇒形を作るまでビニール袋の上でできるので、洗物が少なくてラクチンです!
もちろん、ビニール袋ではなく、ボウルに入れてこねてもOKです。

作り方3.までで味をつけずに素焼きのまま、粗熱をとって冷凍保存もできます。
酢豚のお肉代わりにも使えます。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

武田 真由美
About 武田 真由美 73 Articles
『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』で紹介する簡単おいしい節約レシピが好評。近著に『節約女王・武田真由美の一汁二菜15分150円晩ごはん』(主婦と生活社)、雑誌やテレビなどで活動中。 https://ameblo.jp/bistromayumi/

Be the first to comment

コメントをする

入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、本サイトを設置しているサーバーに保存されます。




CAPTCHA