100円スタミナどんぶり「野菜とウインナーのガーリック炒め丼」で夏バテを吹っ飛ばせ!

こんにちは!節約アドバイザー 武田真由美です。

6〜9月は蒸し暑くて、みなさん、「食欲ないわー」なんて思ってませんか?こんなときこそ、しっかり食べてスタミナつけましょう☆

そこで!!「夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり」をテーマに「野菜とウインナーのガーリック炒め丼」のレシピをお届けします。

夏の調理は、いつも以上に気をつけて、しっかり手洗いをしてから始めましょう!

野菜とウインナーのガーリック炒め丼の材料

野菜とウインナーのガーリック炒め丼

材料 数量 価格
じゃがいも 2個 ¥40
玉ねぎ 1/4個 ¥5
にんにく 1かけ ¥5
ウインナー 2本 ¥32
レタス(グリーンリーフ使用) 1枚 ¥5
塩・粗びきこしょう 各少々
顆粒コンソメ 小さじ1/2
オリーブ油(サラダ油でもOK) 大さじ1
ごはん 1膳分

今回は1人分¥87です。

※ 材料費は底値で計算しています。調味料は含みません。

野菜とウインナーのガーリック炒め丼のつくり方

じゃがいもは細く切り、玉ねぎとにんにくは薄切りに、ウインナーは縦に4等分に切る。レタスは手でちぎる。
じゃがいもは細く切り、玉ねぎとにんにくは薄切りに、ウインナーは縦に4等分に切る
フライパンにオリーブ油・にんにくを熱し、にんにくの香りが立ってきたらじゃがいも・玉ねぎを加えて炒め、しんなりしてきたらウインナーを加えて炒める。
塩・こしょう・コンソメをし、味を調える。
フライパンにオリーブ油・にんにくを熱しにんにくの香りが立ってきたらじゃがいも・玉ねぎを加えて炒めしんなりしてきたらウインナーを加えて炒める
器にごはんを盛り、ちぎったレタスをのせ、2.を盛り付け、お好みで粗びきこしょうをかける。
器にごはんを盛り、ちぎったレタスをのせ、2.を盛り付け、お好みで粗びきこしょうをかける
完成!
野菜とウインナーのガーリック炒め丼完成

どんぶり系のごはんは、ついつい野菜が足りなくなってしまいがちですが、今回のどんぶりは野菜系どんぶりです☆

メインとなる食材”じゃがいも・玉ねぎ・ウインナー”は、安定してリーズナブルな節約食材なので、なんと¥87!(調味料・ごはんは除く)

味付けも、にんにくの香りを活かしたシンプルな味付けです。にんにくパワーで、スタミナアップしちゃいましょう☆

コンソメは、固形と顆粒がありますが、溶けやすいという点で便利なのは顆粒コンソメです。炒めるときにかけるだけで、溶けるまでの時間も短く、さっと味が決まるので便利ですよ。

「ちょっと疲れたなー」というときや、「超特急で作りたい」というときでも安心!短時間で作れるどんぶりレシピです。

野菜とウインナーのガーリック炒め丼

どんぶりだけでなく、のっけ弁当としても使るレシピです。
ぜひ、お試しくださいね♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

武田 真由美
About 武田 真由美 73 Articles
『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』で紹介する簡単おいしい節約レシピが好評。近著に『節約女王・武田真由美の一汁二菜15分150円晩ごはん』(主婦と生活社)、雑誌やテレビなどで活動中。 https://ameblo.jp/bistromayumi/

Be the first to comment

コメントをする

入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、本サイトを設置しているサーバーに保存されます。




CAPTCHA