今が旬!の春キャベツをつかった節約レシピ!42円で「春キャベツとウインナーのシンプル炒め」

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

いよいよ、今週はゴールデンウィークが始まりますね。
おでかけ・ご帰省の予定、わくわくしながら考えている方も多いのではないかなと思う4月4週目、スタートです!

さて!
今回は【春キャベツを使ったお弁当レシピ(4)】をお届けいたします。

春キャベツとウインナーのシンプル炒め

メインおかずには、春キャベツの旨みを余すことなく使いますよ。

今回のお弁当は、フライパンひとつで2品作ります。

調理器具をあれこれ使うと、作るときにもスペースをとりますが、それ以上に後片付けも大変ですよね。後片付けが面倒だと、作る気もうせてしまいますが、

フライパンひとつで作れば、後片付けもラクチン!

フライパン一つで作るときは、汚れの少ない順で作るのがコツです。

ではさっそく作ってみましょう♪

春キャベツとウインナーのシンプル炒めの材料(2人分)

材料 数量 価格
春キャベツ 3枚 ¥15
ウインナー 3本 ¥48
顆粒コンソメ 小さじ1/3
サラダ油 小さじ2
たまご 2個 ¥20

今回は1人分¥42です。

※ 材料費は底値で計算しています。調味料は含みません。

春キャベツとウインナーのシンプル炒めのつくり方

キャベツは芯をとり、芯の部分は斜めに薄く切り、葉の部分は食べやすい大きさに切る。ウインナーは、3等分に斜めに切る。
春キャベツ
準備ができたらまずは、サブおかずのたまごやきを作ります。フライパンに油を熱して、溶き卵を流しいれ、炒り卵を作ります。
炒り卵
皿に取り出したら、ほらこの通り!
フライパン
あいたフライパンで、「春キャベツとウインナーのシンプル炒め」を作ります。炒り卵は、粗熱をとって、ラップで茶巾に絞って、丸く形作ります。
炒り卵をラップ茶巾
フライパンに油を熱し、キャベツ・ウインナーを加えて炒め、
春キャベツとウインナー
キャベツがしんなりしてきたら、コンソメで味をつける。
春キャベツとウインナーにコンソメ

ごはんは、おかずを作り始める前にお弁当箱に詰めておきましょうね。
早めに詰めて、粗熱をとることを心がけましょう。

今回はミニトマトを添え野菜に使いました。

春キャベツとウインナーのシンプル炒め弁当

ウインナーの塩気・旨みを活かして、味付けはコンソメのみ!
コンソメは、ささっとふりかけて味付けに使いやすい「顆粒コンソメ」がオススメです。

ぜひ、ご参考にしていただけると嬉しいです。

武田 真由美
About 武田 真由美 73 Articles
『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』で紹介する簡単おいしい節約レシピが好評。近著に『節約女王・武田真由美の一汁二菜15分150円晩ごはん』(主婦と生活社)、雑誌やテレビなどで活動中。 https://ameblo.jp/bistromayumi/

Be the first to comment

コメントをする

入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、本サイトを設置しているサーバーに保存されます。




CAPTCHA