一人前89円!旬の春キャベツと厚揚げのうまうま炒め

春野菜の中でもバリエーションが豊富で、みずみずしく甘みもたっぷりな春キャベツ!サラダはもちろんですが、炒め物にも最適です。

春は新生活スタートの季節ですし「4月からお弁当毎日作らなきゃ~」という方も参考にしていただける、安く簡単にできる節約レシピをご紹介します。

作り方は3ステップ!お弁当以外に、晩ごはんのおかずにもオススメです。

旬の春キャベツと厚揚げのうまうま炒め:材料(2人分)

材料 数量 価格
春キャベツ 3枚 ¥15
厚揚げ 小2枚 ¥78
ごま油 小さじ1
焼き肉のたれ 大さじ3
お弁当用 ウィンナー 2本 ¥32
1個 ¥10
ミニトマト 1個 ¥5

旬の春キャベツと厚揚げのうまうま炒めを使ったお弁当

材料費は、1人あたり約89円となります。

※ 材料費は底値で計算しています。調味料は含みません。

旬の春キャベツと厚揚げのうまうま炒め:つくり方

キャベツは芯をとってざく切りにし、芯は斜めに薄く切る。厚揚げはペーパーで油分をとり、一口大に切る。
キャベツは芯をとってざく切り
芯は斜めに薄く切る
厚揚げはペーパーで油分をとり、一口大に切る
フライパンにごま油を熱し、厚揚げ→キャベツを順に入れ、酢をかけて炒める。
フライパンにごま油を熱し、厚揚げ→キャベツを順に入れる
酢をかけて炒める
焼き肉のたれを加え、汁気を飛ばすように炒める。
焼き肉のたれを加え、汁気を飛ばすように炒める
これで完成!
旬の春キャベツと厚揚げのうまうま炒め完成

旬の春キャベツと厚揚げのうまうま炒めのポイント

お弁当おかずは、日持ちの工夫をすることも大切です。殺菌効果のある『酢』を少し入れておくことで、傷みにくい工夫ができます。

お弁当おかずに「厚揚げ」?!と驚きの方も多いかもしれませんが、厚揚げは、豆腐と違って水切り不要なので、手間がかかりません。また、お肉よりもリーズナブルな食材です。意外とお弁当おかずにも使える食材ですよ。

お弁当に詰める際は、お弁当の半分にごはんを詰めたら、仕切りにリーフレタスを入れ、残り半分のスペースの1/2にメインおかずとして今回の旬の春キャベツと厚揚げのうまうま炒めを詰め、残りのスペースに厚焼き玉子とウインナーソテーを入れて、隙間にミニトマトを詰めると、写真のようなお弁当になります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
ぜひ、お試しくださいね♪

武田 真由美
About 武田 真由美 73 Articles
『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』で紹介する簡単おいしい節約レシピが好評。近著に『節約女王・武田真由美の一汁二菜15分150円晩ごはん』(主婦と生活社)、雑誌やテレビなどで活動中。 https://ameblo.jp/bistromayumi/

Be the first to comment

コメントをする

入力いただいたメールアドレスは公開されませんが、本サイトを設置しているサーバーに保存されます。




CAPTCHA